GetBucketLifecycle はバケットのライフサイクルの構成を表示できます。

  1. GET /? lifecycle HTTP/1.1Host: BucketName.oss.aliyuncs.comDate: GMT DateAuthorization: SignatureValue

詳細分析

  • バケットの所有者のみがバケットのライフサイクルの構成を表示することができます。他のユーザーが設定にアクセスしようとすると、エラーコードと禁断のエラー 403:AccessDenied が返されます。
  • バケツやライフサイクルが存在しない場合は、エラー 404 がエラーコードで見つからない:NoSuchBucket またはNoSuchLifecycle が返されます。

リクエスト例:

  1. Get /? lifecycle HTTP/1.1Host: oss-example.oss.aliyuncs.comDate: Mon, 14 Apr 2014 01:17:29 GMTAuthorization: OSS qn6qrrqxo2oawuk53otfjbyc:ceOEyZavKY4QcjoUWYSpYbJ3naA=

レスポンスの例 (ライフサイクルが既に設定されている場合):

  1. HTTP/1.1 200x-oss-request-id: 534B371674E88A4D8906008BDate: Mon, 14 Apr 2014 01:17:29 GMTConnection: keep-aliveContent-Length: 255Server: AliyunOSS<? xml version=”1.0 encoding=”UTF-8”? ><LifecycleConfiguration> <Rule> <ID>delete after one day</ID> <Prefix>logs/</Prefix> <Status>Enabled</Status> <Expiration> <Days>1</Days> </Expiration> </Rule></LifecycleConfiguration>

レスポンスの例 (ライフサイクルが設定されていない場合):

  1. HTTP/1.1 404x-oss-request-id: 534B371674E88A4D8906008BDate: Mon, 14 Apr 2014 01:17:29 GMTConnection: keep-aliveContent-Length: 278Server: AliyunOSS<? xml version=”1.0 encoding=”UTF-8”? ><Error> <BucketName>oss-example</BucketName> <Code>NoSuchLifecycle</Code> <Message>No Row found in Lifecycle Table.</Message> <RequestId>534B372974E88A4D89060099</RequestId> <HostId> BucketName.oss.example.com</HostId></Error>