バケットのアクセス権限を取得するには、GetBucketAcl を使用します。

リクエスト構文

  1. GET /? acl HTTP/1.1Host: BucketName.oss-cn-hangzhou.aliyuncs.comDate: GMT DateAuthorization: SignatureValue

レスポンス項目

名前 説明
Accesscontrollist container ACL 情報を格納するコンテナ

親ノード:AccessControlPolicy

AccessControlPolicy container GetBucketACL の結果を格納するコンテナ

親ノード:なし

Displayname string バケット所有者の名前 (現時点では、ID と同じ) 

親ノード:AccessControlPolicy.Owner

Grant enumerative string  バケットの ACL

有効な値:privatepublic-readpublic-read-write 

親ノード:AccessControlPolicy.AccessControlList

ID string バケット所有者のユーザー ID

親ノード:AccessControlPolicy.Owner

Owner container バケット所有者の情報を格納 

親ノード:AccessControlPolicy

詳細分析

GetBucketAcl インターフェイスは、バケット所有者のみが使用できます。

リクエスト例:

  1. GET /? acl HTTP/1.1Host: oss-example.oss-cn-hangzhou.aliyuncs.comDate: Fri, 24 Feb 2012 04:11:23 GMTAuthorization: OSS qn6qrrqxo2oawuk53otfjbyc:CTkuxpLAi4XZ+WwIfNm0FmgbrQ0=

レスポンス例:

  1. HTTP/1.1 200 OKx-oss-request-id: 534B371674E88A4D8906008BDate: Fri, 24 Feb 2012 04:11:23 GMTContent-Length: 253Content-Type: application/xmlConnection: keep-aliveServer: AliyunOSS<? xml version=”1.0 ? ><AccessControlPolicy> <Owner> <ID>00220120222</ID> <DisplayName>user_example</DisplayName> </Owner> <AccessControlList> <Grant>public-read</Grant> </AccessControlList></AccessControlPolicy>