edit-icon download-icon

はじめに

最終更新日: Aug 17, 2018

ライブアクティビティ手順

2

ステップ1. 準備

前提条件

  • 使用するドメイン名は、Web サイトの登録申請を完了している。

    Alibaba Cloud は、ライブサービスを提供します。

    注意:シンガポールリージョンを選択した場合、Web サイトの登録申請は不要です。

  • ストリーミングツールおよび再生ツール

    ライブアクティビティを開始するには、ライブビデオをアップロードするためのストリーミングツール、およびライブビデオをプルするための再生ツールが必要です。

手順

  1. ApsaraVideo Live コンソールApsaraVideo Live コンソールにログインします。

    ApsaraVideo Live が依存するサービスの有効化の状態を、コンソールで確認します。ページの指示に従って操作してください。

  2. ライブビデオドメイン名を追加します。

    1. リージョンを選択し、[新しいドメインの追加] をクリックします。

      2

    2. [ライブドメイン名] を入力し、[次のステップ] をクリックします。

      2

      1

    • ライブビデオドメイン名が使用できるようになるには、ICP 登録申請を完了する必要があります。詳細については、Web サイトの登録申請をご参照ください。

    • ドメイン名が正常に設定されると、CDN ライブアクセラレーションが自動的に設定されます。ドメイン名が CNAME をバインドした後、ライブアクセラレーションは使用可能な状態になります。

  3. CNAME をバインドします。

    追加されたライブビデオドメイン名の DNS および CNAME レコードを、ライブビデオの [ドメイン] ページに表示されている CNAME アドレスに変更します。次に、Alibaba Cloud から提供されたストリーミングアドレスをライブビデオドメイン名にバインドします。この結果、ストリームがライブビデオドメイン名にプッシュされた時、ライブビデオセンターにプッシュされるようになります。次の手順に従って、CNAME をバインドしてください。

    • www.net.cn で申請されたライブビデオドメイン名
    1. Apsaravideo Live コンソールのライブビデオドメイン名に対応する CNAME を取得します。

      3

    2. Domain コンソールDomain コンソールにログインし、[ドメイン名リスト] ページでドメイン名を選択し、[解決] をクリックします。

      2

      ライブビデオドメイン名が www.net.cn で申請されていない場合は、ドメイン名を www.net.cn に移管してから、CNAME のバインド手順に従います。

    3. [レコードの追加] をクリックします。

      2

    4. [レコードの追加] をクリックします。

      2

    5. 解決のパラメーターを入力し、[確認] をクリックします。

      2

      • [タイプ] で [CNAME] を選択します。

      • ストリーミングアドレスのセカンダリドメイン名を [ホスト] に入力します。たとえば、ストリーミングアドレスが videolive-en.aliyun.com の場合、セカンダリドメイン名は videolive-en です。

      • ドメイン名リストの [] に CNAME の内容を入力します。

      解決のパラメーターを設定した後、CNAME ドメイン名解決はすぐに有効になります。

      • 新しく作成されたドメイン名の場合、解決では DNS をリフレッシュしません。

      • 異なるデータが異なる DNS にキャッシュされていて、CNAME が変更された場合、更新を完了するまでに最大 48 時間かかる可能性があります。

    • 他の方法で申請されたライブビデオドメイン名

  4. 認証を設定します。

    注意:2018 年 1 月 1 日以降に新しく作成されたドメイン名の場合、認証機能がデフォルトで有効になっています。デフォルトの認証を採用することも、Apsaravideo Live コンソール上で認証をカスタマイズすることもできます。
    • デフォルトの認証

      認証機能は、デフォルトで有効化されています。認証鍵 は abcd1234、有効期間は 1800 秒です。期間が 1800 秒を超えた場合、認証は期限切れになります。

      1. ApsaraVideo Live コンソールApsaraVideo Live コンソールにログインします。

      2. 左側のナビゲーションペインで、[ドメイン] をクリックします。

      3. リージョンを選択します。

      4. ドメイン名を選択し、右側の [詳細] をクリックします。

        2

      5. [基本情報] > [センターストリーミング情報] で、[認証設定] の右側の [認証 URL の生成に移動] をクリックします。

        2

      6. [認証 URL の生成] ページで、[生成開始] をクリックします。

      7. クリックして、生成された URL 認証アドレスをコピーします。

        2

      8. [OK] をクリックします。

        生成された認証 URL rtmp://video-center.alivecdn.com/AppName/StreamName?vhost=videolive-en.aliyun.com&auth_key=************** は、ストリーミングおよび再生に使用できます。

    • 認証のカスタマイズ

      デフォルトの設定を採用しない場合、認証鍵スタンバイキー有効期間AppName、および StreamName をカスタマイズし、その後でストリーミングや再生用の認証 URL を生成することができます。

      1. [基本情報] > [センターストリーミング情報] で、[認証設定] の右側の 2 アイコンをクリックします。

      2. [認証設定] ページで、[認証鍵]、[スタンバイキー]、[有効期間] をカスタマイズし、[OK] をクリックします。

        2

        注意:

        • 認証鍵は、暗号化された文字列を計算するためのキーです。認証鍵が変更された場合、認証鍵を使用するアドレスは、即座に無効になります。スタンバイキー認証鍵に変更された場合、認証鍵を使用するストリーミングアドレスまたは再生アドレスは、即座に無効になりませんが、スイッチを実行するメカニズムとしてスタンバイキーを使用します。
      3. [認証設定] の右側の [認証 URL の生成に移動] をクリックします。 [認証 URL の生成] ページで、AppNameStreamName を設定します。

        オリジナル URLrtmp://video-center.alivecdn.com/AppName/StreamName?vhost=videolive-en.aliyun.com

        • video-center.alivecdn.com は、ライブビデオセンターのサーバーで、カスタマイズ可能です。たとえば、ドメイン名が videolive-en.aliyun.com (注意:このドメイン名は、CDN ドメイン名と同じにすることはできません) の場合、DNS を設定し、ドメイン名の CNAME が video-center.alivecdn.com を指し示すようにすることができます。

        • AppNameはアプリ名です。このパラメーターは、カスタマイズ可能です。

        • StreamNameはストリーム名です。このパラメーターは、カスタマイズ可能です。

        • vhostパラメーターには、エッジノード上の最終的な再生用ドメイン名、つまり、ライブビデオ CDN ドメイン名を指定します。

ステップ 2. ストリーミング

ライブビデオストリーミング操作では、サードパーティのストリーミングソフトウェアを使用できます。

  • OBS を使用してストリーミングする方法の詳細については、OBS ストリーミングガイドラインをご参照ください。

ステップ 3. 再生

  • Web ページのバックステージで直接プレビュー

    1. 認証された URL を使用して OBS でストリーミングします。次に、ApsaraVideo Live コンソールApsaraVideo Live コンソールにログインし、[ストリーム] をクリックします。

    2. リージョンを選択します。

    3. ドメイン名を選択します。

    4. ストリームのステータスを選択します。

    5. ストリーミングアドレスを選択し、右側の [アドレス] をクリックします。

      再生アドレスを確認し、プレビューします。

      2

      2

  • VLC でプレビュー*

    VLC をダウンロードします。デフォルトのインストール後、追加の設定は不要です。[メディア] > [オープンネットワークストリーム] をクリックし、再生アドレスを入力してから [再生] クリックします。