Log Service は、マシングループの形式で Logtail クライアントを使用してログを収集する必要のあるすべての ECS( Elastic Compute Service )インスタンスを管理します。

Logtail 設定を作成した後、マシングループページでマシングループを作成するか、 データインポートウィザードのマシングループに適用ページでマシングループの作成をクリックしてください。

以下を使用してマシングループを定義できます。

  • マシングループ名を定義し、マシングループのイントラネット IP アドレスを追加します。

    マシングループに複数の ECS インスタンスを追加して、Alibaba Cloud ECS インスタンスのイントラネット IP アドレスを追加して Logtail 設定を統一することができます。 非 ECS インスタンス用のマシングループの作成方法については、Alibaba Cloud ECS インスタンス以外または他のアカウントの ECS インスタンスからログを収集するを参照してください。

  • ユーザー定義の ID:マシングループの ID を定義し、対応するマシン上で ID を設定して関連付けを行います。

    システムは複数のモジュールで構成されています。 各モジュールの各部分は水平方向にスケーラブルであり、複数のマシンを含むことができます。 ログを個別に収集するには、モジュールごとにマシングループを作成します。 したがって、モジュールごとにユーザー定義の ID を作成し、各モジュールのサーバー上で ID を構成する必要があります。 たとえば、一般的に、ウェブサイトは、フロントエンド HTTP のリクエスト処理モジュール、キャッシュモジュール、ロジック処理モジュール、およびストレージモジュールで構成されいます。 ユーザー定義の ID は、http_module、cache_module、logic_module、および store_module として定義できます。

手順

  1. [Log Service コンソール]にログインします。 プロジェクト一覧ページで プロジェクト名をクリックします。 ログストアリストページを開きます。
  2. ログストアリストページで、左側のナビゲーションウィンドウで LogHub -ログ収集 > Logtail マシングループをクリックします。マシングループページが表示されます。 右上のマシングループの作成をクリックします。
    また、マシングループの作成 (データインポートウィザードのマシングループに適用ページにあります)をクリックすることもできます。
  3. グループ名を入力します。
    名前は 3〜128 文字で、小文字、数字、ハイフン( - )、およびアンダースコア(_)を含むことができ、小文字または小文字の先頭または末尾に入力する必要があります。
  4. マシングループの識別子を選択します。
    • IP
      このオプションを選択して、 IP フィールドに ECS インスタンスのイントラネットIP アドレスを入力します。
      • 入力された ECS インスタンスが現在のログイン Alibaba Cloud アカウントに属していることを確認します。
      • 入力された ECS インスタンスと現在の Log Service プロジェクトが同じ Alibaba Cloud リージョンにあることを確認します。
      • ECS インスタンスのイントラネット IP アドレスを使用していることを確認します。 複数の IP アドレスを区切るには、改行を使用します。
      • Windows ECS インスタンスと Linux ECS インスタンスを同じマシングループに追加することはできません。
      • 現在、Log Service は、Cloudtail を使用して Logtail クライアントをリモートにインストールする機能を無効にしています。 Logtail をインストールするには、Logtail の Linux へのインストールを参照してください。
      図 1. IPアドレス


    • ユーザー定義の固有設定

      このオプションを選択した状態で、ユーザー定義の ID フィールドに カスタムID を入力します。

      この手順を実行する前に、ログを収集するサーバー上にユーザー定義の ID を作成したことを確認してください。ユーザー定義の ID の使用方法については、マシングループにユーザー定義 ID を設定するを参照してください。

      たとえば、フロントエンドモジュール用のサーバーを追加するために、モジュールのマシンを展開するには、Logtail をインストールし、追加するサーバー上でユーザー定義 ID が http_moduleのファイルを作成して、異なるマシングループの構成を自動的に同期させます。 操作が成功したら、マシンステータスをクリックして、追加されたマシンを表示します。
      図 2. カスタムID


  5. マシングループトピックを入力します。
  6. 確認をクリックします。
    作成したマシングループは、マシングループページで表示できます。
    図 3. マシングループリスト


次のタスク

マシングループの作成後、マシングループのリストの表示、マシングループの変更、ステータスの表示、構成の管理、マシングループの削除ができます。