ログ

ログは、プロセス実行によってシステムに加えられた変更を要約したものです。ログの中身は、特定のオブジェクトに対して行なった処理を時系列に集まっています。LogFile、Event、BinLog、および Metric のデータは、それぞれ異なるログに格納されています。各ログファイルはログを 1 つ以上含み、各ログにはシステムイベントが 1 つ記述されています。Log Service で処理されるデータの最小単位がログです。

ロググループ

ロググループはログを集めたものであり、書き込みと読み取りの基本単位です。

ログトピック

Logstore 内のログは、ログトピック別に分類することができます。ログを書き込む際はトピックを指定することができます。照会の際は、トピックは必ず指定する必要があります。

プロジェクト

プロジェクトは、 Log Service におけるリソース管理の単位です。リソースをそれぞれ別々に管理することができます。プロジェクトにより、アプリケーションのログと関連するログソースをすべて管理できます。 プロジェクトで、Logstore 情報、ログ収集マシンの設定情報のすべてを管理し、Log Service リソースにアクセスするためのポータルとしての役割を果たします。

Logstore

Logstore は、Log Service におけるログデータの収集、保存、およびクエリの単位です。各 Logstore はプロジェクトに属し、各プロジェクトには複数の Logstore を作成することができます。

シャード

各 Logstore はいくつかのシャードに分割され、各シャードの範囲は MD5 左閉右開区間です。各区間は重複することがなく、全シャードの範囲は、すべての MD5 区間を合わせたものとなります。