インターフェイス説明

権限付与ポリシーのバージョンの一覧を表示します。

リクエストパラメータ

Action
  • データ型:String
  • 必須項目:はい
  • 説明:必須。 パラメータ値:「ListPolicyVersions」。
PolicyType
  • データ型:String
  • 必須項目:はい
  • 説明:権限付与ポリシーのタイプ。 値:「System」または「Custom」。
PolicyName
  • データ型:String
  • 必須項目:はい
  • 説明:権限付与ポリシーの名前。

リターンパラメータ

PolicyVersions

必要な権限

Action
ram:ListPolicyVersions
Resource
acs:ram:*:${AccountId} or system:policy/${PolicyName}

エラーメッセージ

InvalidParameter.PolicyType
  • HTTPステータスコード:400
  • エラーメッセージ:パラメータ - 「PolicyType」は正しくありません。
InvalidParameter.PolicyName.InvalidChars
  • HTTPステータスコード:400
  • エラーメッセージ:パラメータ - 「PolicyName」に無効な文字が含まれています。
InvalidParameter.PolicyName.Length
  • HTTPステータスコード:400
  • エラーメッセージ:パラメータ - 「PolicyName」は長さの制限を超えています。
EntityNotExist.Policy
  • HTTPステータスコード:404
  • エラーメッセージ:ポリシーは存在しません。

操作の例

リクエストの例

https://ram.aliyuncs.com/?Action=ListPolicyVersions
&<Public request parameters>

戻り値の例

  • XML形式
    <ListPolicyVersionsResponse>
        <RequestId>7B8A4E7D-6CFF-471D-84DF-195A7A241ECB</RequestId>
        <PolicyVersions>
            <PolicyVersion>
                <VersionId>v3</VersionId>
                <IsDefaultVersion>false</IsDefaultVersion>
                <CreateDate>2015-01-23T12:33:18Z</CreateDate>
            </PolicyVersion>
            <PolicyVersion>
                <VersionId>v5</VersionId>
                <IsDefaultVersion>true</IsDefaultVersion>
                <CreateDate>2015-02-26T01:25:52Z</CreateDate>
            </PolicyVersion>
        </PolicyVersions>
    </ListPolicyVersionsResponse>
  • JSON形式
    
        "RequestId": "7B8A4E7D-6CFF-471D-84DF-195A7A241ECB",
        "Policyversions ":{
            "PolicyVersion": [
                
                    "VersionId": "v3",
                    "IsDefaultVersion": false,
                    "CreateDate": "2015-01-23T12:33:18Z"
                
                
                    "VersionId": "v5",
                    "IsDefaultVersion": true,
                    "CreateDate": "2015-02-26T01:25:52Z"