インターフェイス説明

権限付与ポリシーのバージョンを作成します。

リクエストパラメータ

Action
  • データ型:String
  • 必須項目:はい
  • 説明:必須。 パラメータ値:「CreatePolicyVersion」。
PolicyName
  • データ型:String
  • 必須項目:はい
  • 説明:権限付与ポリシーの名前。
PolicyDocument
  • データ型:String
  • 必須項目:はい
  • 説明:権限付与ポリシーの内容。 使用できる文字数は最大2048文字です。
SetAsDefault
  • データ型:String
  • 必須項目:いいえ
  • 説明:デフォルトの権限ポリシーとして設定するかどうかを指定できます。 デフォルト値は「false」です。

リターンパラメータ

PolicyVersion

必要な権限

Action
ram:CreatePolicyVersion
Resource
acs:ram:*:${AccountId}:policy/${PolicyName}

エラーメッセージ

InvalidParameter.PolicyName.InvalidChars
  • HTTPステータスコード:400
  • エラーメッセージ:パラメータ - 「PolicyName」に無効な文字が含まれています。
InvalidParameter.PolicyName.Length
  • HTTPステータスコード:400
  • エラーメッセージ:パラメータ - 「PolicyName」は長さの制限を超えています。
EntityNotExist.Policy
  • HTTPステータスコード:404
  • エラーメッセージ:ポリシーは存在しません。
LimitExceeded.Policy.Version
  • HTTPステータスコード:409
  • エラーメッセージ:ポリシーバージョンの数は制限を超えています。

リクエストの例

https://ram.aliyuncs.com/?Action=CreatePolicyVersion
&PolicyName=OSS-Administrator
& Policydocument = {"statement": [{"action": ["Oss: * "]," effect ":" allow "," resource ": [" ACS: OSS: * "]}]," version ":" 1 "}
&<Public request parameters>

戻り値の例

  • XML形式
    <CreatePolicyVersionResponse>
        <RequestId>9B34724D-54B0-4A51-B34D-4512372FE1BE</RequestId>
        <PolicyVersion>
            <VersionId>v3</VersionId>
            <IsDefaultVersion>false</IsDefaultVersion>
            <CreateDate>2015-01-23T12:33:18Z</CreateDate>
        </Policy>
    </CreatePolicyVersionResponse>
  • JSON形式
    
        "RequestId": "9B34724D-54B0-4A51-B34D-4512372FE1BE",
        "PolicyVersion": {
            "VersionId": "v3",
            "IsDefaultVersion": false,
            "CreateDate": "2015-01-23T12:33:18Z"
        }