API サービスを呼び出した後、データは一様な形式で返されます。 返された HTTP ステータスコードが 2xx という形式の場合、呼び出しは成功です。 返された HTTP ステータスコードが 4xx または 5xx の場合、呼び出しは失敗です。 呼び出しが成功した場合、データは主に XML と JSON の 2 つの形式で返されます。 外部システムはリクエストの送信時に、パラメータで返されるデータの形式を指定できます。デフォルトではXML形式です。 本ドキュメントでは、返される結果の例を見やすい形式で表示しています。 実際の結果は、改行やインデントなどで体裁が整えられているわけではありません。

呼び出し成功の例
  • XML形式

    XML 形式で返された結果には、リクエストが成功したかどうかを示すメッセージと、特定のサービスデータが含まれます。 例:

    <? xml version="1.0" encoding="utf-8"? >
    <!—Result root node-->
    <Interface name+response>
        <!—Return request tag-->
        <RequestId>4C467B38-3910-447D-87BC-AC049166F216</RequestId>
        <!—Return result data-->
    </Interface name+response>
  • JSON形式
    
        "RequestId": "4C467B38-3910-447D-87BC-AC049166F216",
        /* Return result data */
    

呼び出し失敗の例

インターフェイス呼び出しでエラーが発生した場合、結果が返されません。 エラーの原因は、添付の付録のエラーコードで確認できます。

呼び出しでエラーが発生した場合、HTTP リクエストに対して 4xx または 5xx という形式の HTTP ステータスコードが返されます。 返されるメッセージには、特定のエラーコードとエラーメッセージが含まれます。 また、メッセージには、全体で一意な「RequestId」と、リクエストした「HostId」も含まれています。 エラーの原因を特定できない場合は、Alibaba Cloud カスタマーサービスにご連絡ください。その際、よりスムーズに問題を解決できるよう「HostId」と「RequestId」をご提示ください。
  • XML形式
    <? xml version="1.0" encoding="UTF-8"? >
    <Error>
       <RequestId>8906582E-6722-409A-A6C4-0E7863B733A5</RequestId>
       <HostId>ram.aliyuncs.com</HostId>
       <Code>InvalidParameter</Code>
       <Message>The specified parameter "Action or Version" is not valid.</Message>
    </Error>
  • JSON形式
    
        "RequestId": "7463B73D-35CC-4D19-A010-6B8D65D242EF",
        "HostId": "ram.aliyuncs.com",
        "Code": "InvalidParameter",
        "Message": "The specified parameter \"Action or Version\" is not valid."