VPC ネットワーク内に ECS インスタンスの作成後、プライベート IP アドレスおよび ECS インスタンスの VSwitch instanceを変更できます。

手順

  1. 「ECS コンソール」にログインします。
  2. 左側のナビゲーションウィンドウでインスタンスをクリックします。
  3. 対象のリージョンを選択します。
  4. [操作] 列で、[詳細] > [インスタンスのステータス] > [停止] の順にクリックします。
  5. インスタンスが停止したら、インスタンス ID をクリックし、 インスタンス詳細ページへ移動します。
  6. 設定情報パネルで、[詳細] > [プライベートアドレスの修正]の順にクリックします。
  7. プライベート IP アドレスの修正ダイアログで、 [VSwitch] をクリックし、[修正] をクリックします。

    現在の VSwitch と選択された VSwitch が同一ゾーンにあることを確認します。

    ECS インスタンスの VSwitch を変更したくない場合は新たな IP アドレスを入力します。


  8. インスタンスページに戻り、[操作]列で[詳細] > [インスタンスのステータス] > [再起動]の順にクリックし新たなプライベート IP アドレスを有効化します。