Server Load Balancer にはセッション維持機能があります。セッション維持を有効にすると、セッションの間、Server Load Balancer は、同一クライアントからのリクエストを同一バックエンドサーバーに割り振ります。

レイヤー 4 リスナーの場合、IP アドレスに基づいてセッションを維持します。Server Load Balancer のリスナーは、同一 IP アドレスからのリクエストは同一バックエンドサーバーに転送します。レイヤー 7 リスナーの場合は、クッキーに基づいてセッションを維持します。

クッキーを再書き込みするように選択した場合は、バックエンドサーバーでクッキーを設定する必要があります。たとえば、Server Load Balancer サービスに「vip.a.com」および「img.a.com」の 2 つのドメイン名があるとします。「vip.a.com」にセッション維持を設定するには、クッキーの名前を「name」にし、バックエンドサーバー側でキー名が「vip.a.com」のクッキーの名前を「name」に設定します。



本セクションの手順に従い、バックエンドサーバーでクッキーを設定します。

Apache 

  1. httpd.conf ファイルを開き、次の行がコメントアウトされていないことを確認します。
    1. LoadModule usertrack_module modules/mod_usertrack.so
  2. VirtualHost ファイルに次の設定を追加します。
    1. CookieName name CookieExpires 1 days CookieStyle Cookie CookieTracking on

Nginx

クッキーの設定を次のとおりにします。

  1. server { listen 8080; server_name wqwq.example.com; location / { add_header Set-Cookie name=xxxx; root html; index index.html index.htm; }}

Lighttpd

クッキーの設定を次のとおりにします。

  1. server.modules = ( mod_setenv ) $HTTP[“host”] == test.example.com { server.document-root = “/var/www/html/“ setenv.add-response-header = ( Set-Cookie => name=XXXXXX } }