edit-icon download-icon

RowInBatchGetRowResponse

最終更新日: Sep 11, 2017

BatchGetRow 操作で返されるメッセージ内のデータの行を示します。

データ構造

  1. message RowInBatchGetRowResponse {
  2. required bool is_ok = 1 [default = true];
  3. optional Error error = 2;
  4. optional ConsumedCapacity consumed = 3;
  5. optional bytes row = 4;
  6. optional bytes next_token = 5;
  7. }

is_ok

  • 型: Bool

  • 説明: この行の操作が成功したかどうか。true の場合、行は正常に読み取られました。エラーは無効です。false の場合、この行の読み取りに失敗しました。行は無効です。

error

  • 型: Error

  • 説明: この行の操作に対するエラーメッセージ。

consumed

  • 型: ConsumedCapacity

  • 説明: この行の操作で消費された容量単位。

row

  • 型: Bytes

  • 説明: この行に対して返される一連の列データ。

next_token:

  • 型: Bytes

  • 次回行の読み込む開始位置を示します。

関連する操作

BatchGetRow