このトピックは、CDN を初めて使用するときの操作プロセスとシナリオを短期間で学習するのに役立ちます。

次の図に、CDN の使用を開始する方法を示します。
クイックスタート
次の表に、CDN の使用を開始する方法を示します。
No. 手順 シナリオ
1 CDN の有効化 CDN が提供する機能を使用する前に、CDN サービスを有効化する必要があります。
2 CDN ドメインの追加 CDN を使用して特定の Web サイトのコンテンツを高速化する場合、その Web サイトをオリジンサイトとして使用して、CDN ドメインを追加する必要があります。 CDN は CDN ドメインを介してオリジンサイトのリソースを CDN アクセラレーションノードにキャッシュすることで、リソースへのアクセスを高速化します。
3 CNAME レコードの設定 CDN ドメインの追加後、対応する CNAME アドレスがドメインに割り当てられます。 CDN ドメインを有効化する必要がある場合、オリジンサイトで CNAME レコードを設定する必要があります。 その結果、CDN ドメイン宛てのリクエストが CDN ノードに転送されるようになります。 CNAME レコードの設定方法は、Web サイトによって異なります。 必要に応じて方法を選択します。