ApsaraDB for MySQL では、マスターインスタンスに読み取り負荷を分散するために、 読み取り専用インスタンスを RDS に直接アタッチします。 読み取り専用インスタンスには それぞれ独立した接続文字列があり、読み取り負荷は自動的に アプリケーション側に分散されます。



ApsaraDB for MySQL で読み取り専用インスタンスを作成する方法については、「読み取り専用インスタンスの作成」をご参照ください。 読み書き分離を有効にするには、「読み書きの分離を有効にする」をご参照ください。