ここでは、Auto Scaling の制限事項について説明します。

Auto Scaling には、以下の制限があります。

  • Auto Scaling 用の ECS インスタンスにデプロイされているアプリケーションは、ステートレスかつスケーラブルでなければなりません。
  • ECS インスタンスは、Auto Scaling によって自動的にリリースされるため、アプリケーションのステータス (セッションなど) やデータ (データベースやログなど) は、ECS インスタンスに保存しないでください。 この種のデータは、独立したサーバー、データベース (RDS など)、または集中ログストレージ (Log Service など) に必要に応じて保存します。
  • Auto Scaling によって追加されたインスタンスは、ApsaraDB for Memcache のホワイトリストに自動的に追加されないので、手動で追加する必要があります。
  • Auto Scaling では、インスタンスの仕様 (CPU、RAM、帯域幅など) を拡張することはできません。
  • スケーリンググループ、スケーリング構成、スケーリングルール、ECS インスタンス、スケジュール済みタスクを作成できる数には限りがあります。