ECS インスタンスにデータディスクを添付します。

説明

このインターフェースを呼び出すときに、次の点を考慮します。

  • ターゲットインスタンスが実行中Running )または停止Stopped )。

  • ターゲット・クラウドディスクは、利用可能( Available )状態。

  • 指定されたインスタンスがロックされている場合は、インスタンスの OperationLocks が示す“LockReason”: “security” 、このインターフェースを呼び出すことはできません。

  • 設定されている場合でもDeleteWithInstanceするfalseクラウドディスクを取り付ける際に、インスタンスがロックされたらOperationLocksインスタンスのが示す“LockReason”: “security” 、インスタンスをリリースするとき、 DeleteWithInstanceクラウドディスクの属性は無視され、ディスクは、インスタンスと一緒にリリースされます。

リクエストパラメータ

必須かどうか説明
ActionStringはいこのインターフェイスの名前。値:AttachDisk。
InstanceId Stringはいターゲット・インスタンスの ID 。
DiskId Stringはいクラウドディスク ID を示します。クラウド・ディスク( DiskId )とインスタンス( InstanceId )同じゾーンになければなりません。
DeleteWithInstance Stringノークラウドディスクがインスタンスかと一緒にリリースされるかどうかを示します。オプションの値:
  • True:インスタンスがリリースされると、クラウドディスクがそれでリリースされます。
  • False:インスタンスがリリースされると、クラウドディスクが保持されます。
デフォルト値:null です。

応答パラメータ

すべてのパラメータは、共通の応答パラメータです。詳細については、 一般的なパラメータ

リクエストの例
  1. https://ecs.aliyuncs.com/?Action=AttachDisk&InstanceId=i-23jggx34b&DiskId=d-23jbf2v5m&<Common Request Parameters>
応答例

XML 形式

  1. <AttachDiskResponse> <RequestId>473469C7-AA6F-4DC5-B3DB-A3DC0DE3C83E</RequestId></AttachDiskResponse>
JSON 形式
  1. RequestId”: 473469C7-AA6F-4DC5-B3DB-A3DC0DE3C83E

エラーコード

次のように、このインターフェイスに固有のエラーコードがあります。詳細については、 API のエラーセンター

エラーコードエラーメッセージ HTTP ステータスコード意味
IncorrectInstanceStatus リソースの現在の状況は、この操作をサポートしていません。 400 ターゲットインスタンスを (実行中でなければなりませんRunning )または停止Stopped )状態。
InvalidParameter入力パラメータが空である thisrequest 処理のために必須です。 400 指定された DeleteWithInstance は無効です。
DiskError IncorrectDiskStatus。 403 ターゲットディスクは、( 利用可能でなければなりませんAvailable )状態。
DiskId.ValueNotSupported 指定されたパラメータdiskidがサポートされていません。 403 指定された DiskId はサポートされていません。
DiskInArrears 指定された操作は、ディスクにより料として拒否されます。 403 指定されたインスタンスは、優れた支払いを持っています。
DiskNotPortable 指定されたディスクは、ポータブルディスクではありません。 403 指定されたディスクを取り外すことはできません。
IncorrectDiskStatus 操作は、この状態ではサポートされていません。 403 ターゲットディスクは、( 利用可能でなければなりませんAvailable )状態。
InstanceExpiredOrInArrears サブスクリプションインスタンスが(サブスクリプションモード)または延滞(従量課金モード)の有効期限が切れているとして指定された操作は拒否されます。 403 指定されたインスタンスは、優れた支払いを持っています。
InstanceLockedForSecurity インスタンスは、セキュリティのためにロックされています。 403 インスタンスは、セキュリティ上の理由でロックされています。
InvalidDevice.InUse 指定されたデバイスが占有されています。 403 指定されたディスクは、すでに別のインスタンスに添付されています。
ResourcesNotInSameZone 指定されたインスタンスとディスクが samezone ではありません。 403 指定されたディスクとインスタンスが同じゾーンにありません。
InvalidDiskId.NotFound 指定されたディスクには存在しません。 404 指定されたクラウドディスクが存在しません。
InvalidInstanceId.NotFound 指定のInstanceIdは存在しません。 404 指定されたインスタンスが存在しません。