edit-icon download-icon

RebootInstance

最終更新日: Feb 28, 2019

説明

インスタンスを再起動する前に、次の点に注意する必要があります。

  • この操作は、インスタンスが Running ステータスである場合にのみ許可されます。
  • インターフェイスが正常に起動した後、指定されたインスタンスは Starting ステータスになります。
  • インスタンスは強制的に停止できます。強制停止操作は、電源障害と同様の影響があります。ディスクに書き込まれないインスタンス操作システムのデータは失われる可能性があります。
  • インスタンスの OperationLocksLockReasonsecurity を示すと指定されたインスタンスは Locked 場合、インスタンスは再起動できません。

リクエストパラメータ

名前 必須かどうか 説明
Action String はい このインタフェースの名前。値: RebootInstance
InstanceId String はい 指定されたインスタンス ID
ForceStop String いいえ デバイスの再起動時にシャットダウンを強制するかどうか。
値:
  • true
  • false
  • “false” に設定されると、システムは通常どおりシャットダウンします。
    “true” に設定すると、強制的にシャットダウンします。
    指定しない場合、デフォルト値は “false” です。

リターンパラメータ

すべてはパブリックリターンパラメーターです。詳細については、パブリックリターンパラメータを参照してください。

リクエストの例

  1. https://ecs.aliyuncs.com/?Action=RebootInstance
  2. &InstanceId=i-instance1
  3. &<Public Request Parameters>

レスポンスの例

XML 形式

  1. <RebootInstanceResponse>
  2. <RequestId>F2E2C40D-AB09-45A1-B5C5-EB9F5C4E4E4A</RequestId>
  3. </RebootInstanceResponse>

JSON 形式

  1. {
  2. "RequestId": "F2E2C40D-AB09-45A1-B5C5-EB9F5C4E4E4A"
  3. }

エラーコード

このインタフェースに固有のエラーコードは次のとおりです。エラーコードの詳細については、API のエラー・センターを参照してください。

エラーコード 説明 HTTP ステータスコード 意味
InvalidInstanceId.NotFound 指定された InstanceId は存在しません。 404 指定された InstanceId は存在しません。
IncorrectInstanceStatus リソースの現在のステータスはこの操作をサポートしていません。 403 リソースの現在のステータスはこの操作をサポートしていません。
InstanceLockedForSecurity インスタンスがセキュリティ上の理由でロックされており、指定された操作は拒否されます。 403 インスタンスがセキュリティ上の理由でロックされているため、操作は拒否されます。
DiskError IncorrectDiskStatus 403 異常なディスクステータス