ECS は高い柔軟性を持ったソリューションです。独立したシンプルな Web サーバーとして、または、OSS (Object Storage Service) および CDN (Content Delivery Network) などの他の Alibaba Cloud 製品と併せて使用でき、高度なソリューションが提供されます。

ECS は以下のようなアプリケーションで使用することができます。

公式企業 Web サイトおよびシンプルな Web アプリケーション

初期ステージの間、企業 Web サイトはトラフィック量が少なく、アプリケーション、データベース、ストレージファイルおよび他のリソースの実行のために少なく設定された ECS インスタンスのみが必要です。ご利用の業務が拡大した際、いつでも ECS 設定のアップグレード、および ECS インスタンス数の加増が行えます。トラフィックのピーク時にリソース不足を心配する必要はありません。

マルチメディアおよび大規模なトラフィックアプリまたは Web サイト

ECS は OSS と併せて使用することで、静的イメージ、静的ビデオおよびダウンロードしたパッケージを保存できます。これにより、保管料を削減できます。 加えて、ECS は CDN または Server Load Balancer と併せて使用することで、ユーザーがアクセスした際の待機時間の大幅な削減、帯域幅料の削減、可用性の向上が可能です。

データベース

高く設定された I/O 最適化 ECS インスタンスを SSD クラウドディスクと併せて使うことで、 高いデータ信頼性を持った高い I/O 同時実行性がサポートされます。 あるいは、 複数の低い設定の I/O 最適化 ECS インスタンスを Server Load Balancer と併せて使うことで、 高可用性アーキテクチャの配信が可能になります。

大きなトラフィック変動幅を持つアプリまたは Web サイト

アプリケーションによっては、短い時間に大きなトラフィックの変動幅が発生することがあります。 ECS を Auto Scaling と併せて使用した場合、ECS インスタンス数はトラフィックを基に自動的に調整されます。 この機能により、低コストのままリソース要件を満たすことが可能になります。ECS を Server Load Balancer と併せて使うことで、高可用性アーキテクチャの配信が可能になります。