SLB コンソールを使用して、過去 3 日間に生成されたServer Load Balancer (SLB) インスタンスのヘルスチェックログを表示できます。

手順

  1. SLB コンソールにログインします。
  2. 左側のナビゲーションウィンドウで、[ログ] > [ヘルスチェックログ] をクリックします。
  3. ヘルスチェックログページで、ログタブをクリックします。
    ヘルスチェックログは、バックエンドサーバーのヘルスステータスが異常の場合にのみ生成されます。 ヘルスチェックログは、1 時間ごとに生成されます。 過去 1 時間以内にどのバックエンドサーバーでもエラーが発生しなかった場合、その時間帯のヘルスチェックログは生成されません。
    • SLB_instance_IP:port to Added_ECS_instance_IP:port abnormal; cause:XXX というログメッセージは、バックエンドサーバーが正常に稼働していないことを示しています。 エラーメッセージの詳細に従ってトラブルシューティングを行います。
    • SLB_instance_IP:port to Added_ECS_instance_IP:port normal というログメッセージは、バックエンドサーバーが通常の状態に戻ったことを示しています。