ネットワークのタイプをクラシックネットワークから VPC に変更した場合は、Logtail を再起動し、Logtail マシングループの設定を更新する必要があります。

Logtail のインストール後に、ECS ネットワークタイプをクラシックネットワークから VPC に変更した場合、次の手順で Logtail 設定を更新します。
  1. 管理者権限を有するユーザーで Logtail を再起動
    • Linux :
      sudo /etc/init.d/ilogtaild stop
      sudo /etc/init.d/ilogtaild start
    • Windows :

      コントロールパネルより、システムとセキュリティ > 管理ツールを順にクリックします。 サービスプログラムを開き、LogtailWorker ファイルを右クリックし、メニューより再起動をクリックします。

  2. マシングループ設定の更新
    • カスタム ID

      マシングループにカスタム ID を設定している場合は、マシングループの設定を変更する必要はありません。引き続き VPC にアクセスできます。

    • IP アドレス

      マシングループに ECS サーバーの IP アドレスを設定している場合は、Logtail を再起動し、app_info.json ファイルの ip フィールドを、取得されたマシングループの IP アドレスに置き換えます。

      app_info.json ファイルの保管場所は、次のとおりです。
      • Linux : /usr/local/ilogtail/app_info.json
      • Windows x64 : C:\Program Files (x86)\Alibaba\Logtail\app_info.json
      • Windows x 32 : C:\Program Files\Alibaba\Logtail\app_info.json