ログインまたはコンソールをアクセス

OK

様々なビジネスに適用できるStarter Package

リージョン:
日本
香港
シンガポール
米国西部
米国東部
中国本土

東京

シリコンバレー

バージニア

北京、杭州、上海、深セン、青島

※表示価格は特に断りがない限り税抜です。
※日本リージョンをご購入される場合、「Super Light」以外のパッケージには、三井住友海上の「サイバーセキュリティ保険」が自動付帯されます。
詳細についてはこちらをご確認ください。

グローバルに利用可能

アメリカ
シリコンバレー(米国西部)
バージニア(米国東部)
アジア
東京(日本)
香港
シンガポール
中国本土
杭州 (中国東部)
上海 (中国東部)
青島 (中国北部)
北京 (中国北部)
深セン (中国南部)

さまざまなOSに対応

ニーズに応じて OS を選択し、好きなアプリケーションを入れることができます。

Linux/Windows
CentOS
Debian
OpenSUSE
FreeBSD
CoreOS
Ubuntu
SUSE Linux
Aliyun Linux
Windows Server

その他のオススメプロダクト

プロダクトとサービスを追加して、業務のパフォーマンスと可用性をさせましょう!

利用条件とFAQ

利用条件

・スターターパッケージには、一定のデータ転送量が含まれています。
・パッケージ購入期間中は、データ転送量が毎月新たに付与され上限値に戻ります。スターターパッケージに含まれるデータ転送量は、パッケージ購入日から50日間有効です。50日以上経ったデータ転送量の未使用分をさらに繰越することはできません。
下図のイメージ図も参照ください。

Standard Plus パッケージ(日本リージョンの場合)
vCPU2, メモリ8GB, ディスク60GB, データ転送量2TB

packages

FAQ

1. スターターパッケージの詳細を教えてください。
スターターパッケージには 1ヵ月間有効な ECS インスタンスと一定のデータ転送量が含まれます。ECS インスタンス更新時にデータ転送量が新たに付与され上限値に戻ります。スターターパッケージに含まれるデータ転送量を超えるデータ使用料金については、ECSのデータ転送における従量課金料金が適用されます。従量課金料金はリージョンによって金額が異なりますのでご注意ください。料金の詳細につきましては、こちらをご参照下さい
2. 購入できるスターターパッケージの数に制限はありますか?
1アカウント当たり30個まで購入可能です。
3. ECS インスタンスもしくはディスクサイズを変更できますか?
スターターパッケージに含まれる ECS インスタンスまたはディスクのサイズは変更できません。
4. スターターパッケージ購入時にクーポンは利用できますか?
クーポンはご利用いただけません。
5. スターターパッケージの更新方法を教えてください。
スターターパッケージは、自動更新と手動更新をサポートしています。手動更新を行う場合、有効期限内にコンソールよりパッケージに含まれるECSを更新してください。
6. パッケージに含まれるECS インスタンスの帯域幅の上限を教えてください。
帯域幅の上限は30Mbpsの固定値です。
※注意事項※
1.スターターパッケージに含まれるデータ転送量を超えるデータ使用料金については、ECSのデータ転送における従量課金料金が適用されます。従量課金料金はリージョンによって金額が異なりますのでご注意ください。
2.データ転送量は以下のルールで使用されます。意図しないデータ転送料金が発生しないようデータ転送量に関する適用ルールをご確認ください。
   ⅰ.アウトバウンドトラフィック(転送)時のみ、データ転送量が使用されます。同一リージョン内のインスタンス間で行われるプライベート IP アドレスによる通信トラフィック時は、データ転送量は使用されません。
   ⅱ.パッケージで購入されたインスタンスの他、「同一リージョングループ」内のインスタンス(サブスクリプションで購入の場合)からも使用されます。
   ⅲ.リージョングループは、パッケージ購入時に選択されたリージョンによって決定されます。
   リージョングループの詳細:
  1.      ■リージョングループ1:日本リージョン
  2.      ■リージョングループ2:中国本土・香港リージョン
  3.      ■リージョングループ3:日本・中国本土・香港以外のリージョン

※予告なく内容が変更される場合があります。あらかじめご承知おきください。