ログインまたはコンソールをアクセス

OK

ライブストリーミング

Alibaba Cloudは、堅牢なクラウドインフラストラクチャとクラウドサービスの運用体制のもと、低レイテンシで大容量配信に対応した高解像度ビデオストリーミングを実現するライブ配信サービスを提供しています。アクセス数の増大やコンテンツの増体に従って急増するトラフィックへの対処を確実なものとするとともに、スムーズなユーザーエクスペリエンスを実現しています。

推奨アーキテクチャ

image alt text

ソリューションの説明

  1. このソリューションは、主にビデオストリーム処理とその制御フローの 2 つで構成されています。ビデオストリーム処理には、ビデオコンテンツを処理してプッシュするライブストリーミングメディアトランスコーディングクラスター、オンラインHTTPライブストリーミングメディアサービスクラスター、およびCDNクラスターが含まれます。このソリューションの大部分のリソース(コンピューティングリソース、ネットワークリソース)はビデオストリーム処理に割り当てられます。制御フローには、ビデオのプッシュ先となるユーザーを特定するライブビデオWebサイトとサービスデータベースが含まれます。ここでは各モジュールの機能について説明します。
  2. 1. ビデオストリーム: ライブストリーミングメディアトランスコーディングクラスターがビデオストリームを受け取り、そのビデオストリームをメモリでスライスおよびトランスコードします。スライシングおよびトランスコーディング後のビデオストリームは、CDN にプッシュされます。一方、Alibaba Cloud では、最高レベルのバックボーンネットワークと SSD ノードを使用してビデオサービスを提供し、高パフォーマンスのネットワークとハードウェアインフラストラクチャにより、ビデオサービスのダウンロード速度を保証します。
  3. 2. 制御フロー: 一般的な Web サーバーと同様、ライブビデオ Web サイトも、サーバーロードバランサーによって Web ミドルウェアがマウントされている ECS で構成されます。ライブビデオ Web サイトの役割は、ビデオ表示リクエスト、ユーザーのログインや登録などの情報を収集することです。ユーザーデータとビデオコンテンツのインデックスは、永続化のためにデータベースに格納されます。さらに、サービスが急増すると、ECS は ESS Auto Scaling の機能を使ってアクセス量に従い柔軟に拡張し、トランスコーディングおよびストリーミングメディアサービスとWebサービスの提供を大量アクセスの元でも継続します。サービスの負荷が減ると、ECS の数は動的に減少します。ESS Auto Scaling機能は、きめ細かな計画と蓄積された経験に基づいてスケーリング動作を行い、リソースの適正化を行うことで、ビデオサービス全体のコストを大幅に削減します。

Image alt text

ソリューションの説明

  1. 1. サービスの急増に対応:
  2. サービストラフィックが急増した際には、従量課金のECSとESS Auto Scaling機能によって、システムのノード数を短時間で10 ~ 12倍のサイズに拡大することができます。
  3. 2. ユーザーエクスペリエンスの向上:
  4. Alibaba Cloudの大容量?ハイパフォーマンスなネットワークアーキテクチャにより、スムーズな高解像度ビデオ配信を提供します。ビデオストリームを通信事業者のネットワーク経由で伝送する場合でも、ネットワーク遅延の影響が抑えられ、ユーザーエクスペリエンスの向上に繋がります。
  5. 3. 妥当なコスト:
  6. このソリューションでは、ストレージ、コンピューティング、および分散に弾力性に優れたアーキテクチャが使用されます。また、固定課金と従量課金の 2 つの課金モードが用意されています。このソリューションでは、IDC を構築する場合と比較して、コストが大幅に削減されます。


ソリューション主導

低遅延に関する "厳しい" サービス要件。ビデオのアップロード、処理、再生、および CDN ストリームプッシュを短時間でほぼ同時に完了する必要があります。
プロダクトアーキテクチャの豊富なエクスペリエンスを備えた Ali メディアクラウドは、サービス要件を満たすために、BPG 帯域幅、SSD などの高品質なインフラストラクチャを介して、強力で効率的なスライシングおよびトランスコーディングサービスを提供します。
サービスの急増により発生する制御できないピーク時のトラフィック。
ホットスポットイベントのライブブロードキャストの需要は一般的には予測できません。サービスの急増により発生する制御できないピーク時のトラフィック。ホットスポットイベントのライブブロードキャストの需要は一般的には予測できません。
Elastic Compute Service (ECS) と Elastic Scaling Service (ESS) がシームレスに連携することで、訪問者のトラフィックに基づいてサーバーを簡単かつ動的に拡大/縮小できます。CDN 高速化ノードは、最大 400 Gbps の帯域幅スループット容量を提供できます。また、重要なライブブロードキャストプロジェクトを保護には、専門の設計チームの支援を受けることができます。
複雑なネットワーク環境によるユーザーエクスペリエンスの低下。中国では、通信事業者間のネットワーク相互接続機能が不十分であるため、ネットワークアップロード速度が制限されます。
Alibaba Cloud Multimedia Cloud は、通信事業者の複数の機器室に 8 個の BGP ネットワークを提供します。また、大きな CDN 高速化ノードも提供します。ビデオストリームが最終的には CDN サービスを使用して配信されることに注意する必要があります。優れたビデオ再生効果を実現するには、予防的な CDN ストリームプッシュを使用して、ビデオストリームを CDN エッジノードにロードします。通常、CDN サービスプロバイダーは、標準的なノードを使用してビデオ高速化サービスを提供します。一方、Alibaba Cloud では、最高レベルのバックボーンネットワークと SSD ノードを使用してビデオサービスを提供し、高パフォーマンスのネットワークとハードウェアインフラストラクチャにより、ビデオサービスのダウンロード速度を保証します。