VPN Gateway

インターネット VPN を介してオンプレミスのデータセンターやリモートクライアントを Alibaba Cloud の VPC に接続するサービスです。

VPN Gateway は、VPN トンネルを使用して VPC とオンプレミスデータセンターとの間に安全で信頼性の高い接続を確立するサービスです。インターネットプロトコルセキュリティ (IPsec と SSL) VPN 接続に対応しています。VPN に関する各国の法律や規制に従って、サービスを提供します。

利点

セキュリティ
IPsec と SSL VPN プロトコル群を使用して、複数の暗号化アルゴリズムでデータ転送を暗号化します。また、テナントを分離することで、データとネットワークの高セキュリティと信頼性を確保します。
高可用性
Alibaba Cloud VPN Gateway はアクティブ/スタンバイアーキテクチャ上に構築されています。このため、プライマリノードで障害が発生した場合でも、スタンバイノードがサービスを数秒で引き継ぐことができ、セッションを終了したり、ビジネスに影響を与えたりすることはありません。
低コスト
インターネット経由で専用接続トンネルを確立するため、物理接続を作成するよりもコストが低く抑えることができます。これにより、ハイブリッドクラウド環境の構築の導入コストも抑えられます。
使いやすさ
設定がシンプルで、すぐに使い始めることができます。

特徴

  • オンプレミスからクラウドへの移行

    VPN トンネルを使用して VPC とオンプレミスデータセンターとの間に安全で信頼性の高い接続を確立します。これにより、ハイブリッドクラウドアーキテクチャのセキュリティと信頼性が確保されます。


    標準プロトコル

    標準 IPsec および IKE プロトコルに対応しており、データ転送を保護します。


    サイト間接続

    エンタープライズデータセンターを VPC に接続します。


    高速配信

    セキュリティで保護されたインターネットベースの VPN 接続をすばやく確立して、ハイブリッドクラウドコンピューティングを実装します。

  • リソースの課金および管理方法

    クラウド内のリソースは、すべて実際の使用量に基づいて料金が計算されます。また、さまざまな管理方法が用意されています。


    従量課金

    従量課金方式に対応します。購入後すぐに使用でき、設定の変更などもリアルタイムで反映されます。


    リソースのさまざまな管理方法

    API や SDK での呼び出し、仮想化コンソールでの管理などに対応しています。

  • セキュアなインターネットプラットフォーム接続

    SSL-VPN により、インターネットプラットフォームと VPC 間の接続を保護します。

利用イメージ

  • セキュアなハイブリッドクラウド
セキュアなハイブリッドクラウド

セキュアなハイブリッドクラウド

オンプレミスとクラウド間の安全なデータ移行

ビジネスシステムには、オンプレミスデータセンターとクラウドデータセンターの両方が存在します。Alibaba Cloud VPC を使用して、分離されたクラウドコンピューティングネットワークを構築するビジネスモジュールが作成され、 それぞれのデータセンターはインターネット上でビジネスデータを交換します。

メリット

  • ハイブリッドクラウド

    VPN Gateway 経由でオンプレミスデータセンターと Alibaba Cloud 間の接続を確立してハイブリッドクラウドを構築し、パブリッククラウドの柔軟な拡張性をオンプレミスにも活かすことができます。

  • 安全なデータ転送

    異なるアカウントの VPC 間で通信を行う際、 IPsec で暗号化することでインターネット上のデータを保護し、露出を防ぎます。

  • 低コスト

    VPN ゲートウェイを使用してオンプレミスデータセンターとクラウドを相互接続し、コストを削減します。

関連プロダクト

Alibaba Cloud の無料利用枠

無料範囲内で 40 以上の製品を最大 1 年間無料でお試しいただけます。簡単な手順でサインアップできます。

まずは無料で始める