Container Service

コンテナー化されたアプリケーションライフサイクル管理を提供する、Docker と Kubernetes に基づく高パフォーマンスのコンテナー管理サービス

Container Service は高パフォーマンスで拡張性に優れたコンテナーアプリケーション管理サービスであり、Docker と Kubernetes を使用してコンテナー化されたアプリケーションのライフサイクルを管理できるようになります。

Container Service は、さまざまなアプリケーション公開方法と連続配信機能を提供し、マイクロサービスアーキテクチャをサポートします。

Container Service は、コンテナー管理クラスターの確立を簡素化し、Alibaba Cloud の仮想化、ストレージ、ネットワーク、セキュリティ機能を連携して、最適なコンテナー実行環境をクラウド上に作成します。

メリット

安全性と制御可能性
アプリケーションをエンドツーエンドで保護し、プライマリアカウント、サブアカウント、および企業の権限の管理をサポートします。
簡単で使いやすい
ワンクリックでコンテナークラスターを作成し、コンテナーに基づいてアプリケーションのリア不サイクルを管理します。
プロトコルの互換性
アプリケーションをクラウドにシームレスに移行し、ハイブリッドクラウドを管理します。Swarm クラスターと Kubernetes クラスターの両方をサポートします。
効率性と信頼性
クラスター管理およびリージョンとネットワーク環境の柔軟な選択。さまざまなリージョンを選択し、必要に応じてクラスターを作成または削除できます。

特徴

  • クラスター管理およびリージョンとネットワーク環境の柔軟な選択

    さまざまなリージョンを選択し、必要に応じてクラスターを作成または削除できます。

  • マルチサーバーホスティング方法

    RoCE v2 を活用した最新の高度なネットワークアーキテクチャを確立し、RDMA 相互接続、クラスターの大幅な加速率向上、およびネットワークのボトルネック解消を可能にします。

  • ワンストップのコンテナーライフサイクル管理

    ネットワーク、ストレージ、ログ、モニタリング、スケジュール、ルート、および権限


    ネットワーク

    異なるホスト上のコンテナーと高パフォーマンスの VPC ドライブの間の相互接続をサポートします。


    ストレージ

    ボリューム管理、OSSFS、クラウドディスク、NAS をサポートします。


    ログ

    自動ログ収集とログサービスの連携をサポートします。


    モニタリング

    コンテナーと VM のモニタリングをサポートします。


    スケジューリング

    ゾーン間の高可用性や異常なノードの再スケジューリングなどのポリシーをサポートします。


    ルート

    レイヤー 4 とレイヤー 7 のリクエストの転送とバックエンドへのバインディングをサポートします。


    権限

    クラスターレベルのサブアカウント権限付与管理をサポートします。

  • Swarm クラスターと Kubernetes クラスターのサポート

    Swarm クラスターと Kubernetes クラスターの両方をサポートし、既存のオフラインシステムを Alibaba Cloud にシームレスに移行します。

  • Alibaba Cloud のユニークな付加価値の高い環境の機能

    VPC と連携して安全で高パフォーマンスのデプロイソリューションを提供し、ハイブリッドクラウドのサポート、Compose テンプレートのタグの拡張、ライフサイクル管理の強化を実現します。また、Server Load Balancer と連携して、コンテナーアクセス機能をサポートします。

  • 柔軟なスケジューリングポリシーと、ダウンストリーム配信とアップストリーム配信の簡単な連携

    サービスレベルのアフィニティポリシーと水平スケーリング、ゾーン間の高可用性とディザスタリカバリ、クラスターとアプリケーションの管理用の API をサポートします。これにより、継続的に連携されて独立してデプロイされるシステムに簡単にアクセスできます。

利用イメージ

  • DevOps
  • Machine Learning
  • マイクロサービス
  • ハイブリッド
  • Auto Scaling
DevOps

DevOps の継続的配信

最適な継続的配信プロセス

Jenkins と連携する Container Service は、コード送信からアプリケーションのデプロイまで、DevOps プロセス全体を自動的に実行します。自動テストに合格したコードだけを配信およびデプロイできます。これにより、デプロイが複雑でイテレーションが遅い従来のアプローチを効果的に置き換えます。

メリット

  • 自動的な DevOps

    コードの更新とビルドからイメージの構築とアプリケーションのデプロイまでのプロセス全体が、自動的に実行されます。

  • 環境の一貫性

    Container Service では、コードだけでなく実行環境も、変更不可能なアーキテクチャに基づいて配信できます。

  • 継続的なフィードバック

    各連携または配信の結果が速やかに報告されます。

Machine Learning

Alibaba Cloud HPC ベースの Machine Learning

機械学習に焦点を当ててゼロからスタートする

Container Service により、データエンジニアは、機械学習アプリケーションを HPC クラスターに簡単にデプロイし、テストとトレーニングを追跡して、モデルを公開できます。データは分散ストレージデバイスにデプロイされるので、面倒なデプロイと O&M に煩わされることなくコアビジネスに集中し、ゼロから始めて短時間で発展できます。

メリット

  • 高速かつ柔軟

    機械学習アプリケーションをワンクリックでデプロイし、短時間で開始して、柔軟にサイズ変更できます。

  • 簡単で制御可能

    1 行の設定で GPU コンピューティング能力を簡単に取得し、GPU リソースをモニターできます。

  • 緊密な連携

    Container Service は、Alibaba Cloud ストレージ、ログモニタリング、セキュリティインフラストラクチャにシームレスにアクセスできます。

マイクロサービス

マイクロサービスアーキテクチャ

アジャイル開発とデプロイ、エンタープライズサービスイテレーションの高速化

運用環境では、Container Service はマイクロサービスを適切に分割し、各マイクロサービスアプリケーションを管理のために Alibaba Cloud イメージリポジトリに格納します。各マイクロサービスアプリケーションを反復処理することだけが必要です。Alibaba Cloud は、スケジューリング、オーケストレーション、デプロイ、ゲート起動の機能を提供します。

メリット

  • ロードバランシングとサービス探索

    レイヤー 4 とレイヤー 7 のリクエストの転送とバックエンドへのバインディングをサポートします。

  • 豊富なスケジューリングと例外リカバリポリシー

    サービスレベルのアフィニティスケジューリング、ゾーン間の高可用性、およびディザスタリカバリをサポートします。

  • マイクロサービスのモニタリングとオートスケーリング

    マイクロサービスとコンテナーのモニタリングおよびマイクロサービスのオートスケーリングをサポートします。

ハイブリッド

ハイブリッドクラウドアーキテクチャ

複数のクラウドリソースの統合 O&M

クラウドリソースと非クラウドリソースを Container Service コンソールで同時に管理でき、複数のクラウド管理コンソールを繰り返し切り替える必要はありません。インフラストラクチャから切り離されたコンテナーにより、同じイメージとオーケストレーションを使用して、クラウドとクラウド以外にアプリケーションを同時にデプロイできます。

メリット

  • クラウド上のアプリケーションのサイズ変更

    ピークトラフィック期間中に、クラウド上のシステムのサイズをすばやく変更して、クラウドへのサービストラフィックを増やします。

  • クラウド上の耐障害性

    サービスシステムをクラウド上とクラウド外の両方にデプロイし、クラウド外のサービスとクラウド上の耐障害性を提供します。

  • •クラウド外の開発とテスト

    クラウド外で開発およびテストされたアプリケーションが、クラウド上でシームレスにリリースされます。

Auto Scaling

Auto Scaling アーキテクチャ

トラフィックに基づく自動的なサービスのスケールアップとスケールダウン

ユーザーが介入しなくても、Container Service はサービスのトラフィックに基づいてサービスを自動的にスケールアップまたはスケールダウンできます。これにより、トラフィックの急増時にタイムリーにスケーリングできないためにシステムが停止することがなくなり、オフピーク期間中に大量のアイドル状態のリソースが発生しなくなります。

メリット

  • 迅速な対応

    サービストラフィックがスケーリングしきい値に達した場合、Container Service は数秒でスケーリング操作をトリガーします。

  • 自動化

    スケールアップまたはスケールダウンのプロセス全体が完全に自動化されており、ユーザーの介入は必要ありません。

  • 低コスト

    リソースが無駄にならないよう、トラフィックが減少するとシステムは自動的にスケールダウンします。