Express Connect クロスアカウント接続に関する仕様変更のお知らせ

平素より弊社サービスをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

この度、Express Connect において設定可能な「クロスアカウント(異なるアカウントとの)接続」機能について仕様変更することとなりましたのでお知らせいたします。

■変更内容
今後、以下の設定がされたリソースを作成することができなくなります。
1. 異なるアカウントと接続する仮想ボーダールーター(VBR)の作成
2. 異なるアカウントと接続するVPC ピアリング接続(VPC-VBR接続)の作成

■変更時期
2019 年 11 月 1 日から

■注意事項
・既に異なるアカウントとの接続が設定されているリソース(VBR・ピアリング接続)は継続してお使いいただけます。
・クロスアカウント接続が利用が必要となる場合は、チケットを起票しサポートセンターまでお問い合わせください。

今後もよりよいサービスをご提供できますよう努めてまいりますので、
引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

◆ チケットによるお問い合わせ:サポートセンター