このページでは、アラームに関連付けられている文を更新する例を使って、アラーム設定の変更方法について説明します。

制限事項

  • アラームは、検索文と、検索 / 分析文の 2 種類の文に関連付けることができます。 いずれかのタイプの文をアラームに関連付けると、もう一方のタイプの文ではなく、同じタイプの文のみ新しいバージョンとして更新できます。

    たとえば、 request_method: GET 検索文をアラームに関連づけると、error (検索文) に変更することは可能ですが error| select count(1) as c (検索 / 分析文) に変更することはできません。

  • 以前のバージョンのアラーム設定を変更する方法の詳細については、「 アラーム設定を最新バージョンにアップグレードする」をご参照ください。

  • アラーム設定を最新バージョンに変更するには、 アラーム ページの [変更] をクリックするか、アラームに関連付いている表があるダッシュボードページで [アラーム] > [変更] を選択してください。

手順

  1. Logstores ページの左側のナビゲーションウィンドウで、[ダッシュボード] をクリックします。
  2. ターゲットダッシュボードの名前をクリックします。
  3. プログレスバーで、[アラート] > [変更] を選択します。
  4. ターゲット文の右側の編集アイコン をクリックします。
  5. 表示されたページで文を編集し、[OK] をクリックします。
    [OK] をクリックする前に、[プレビュー] をクリックすれば、新しい文をページ上に表示できます。
  6. [Search Interval][Trigger Condition] などアラームのその他のパラメーターを必要に応じて変更して [次へ] をクリックします。 詳細については、「 アラームの設定」をご参照ください。
  7. 必要に応じて、アラームの通知を変更します。 詳細については、「アラーム通知の設定」をご参照ください。
  8. [送信] をクリックします。

    アラーム設定が更新された最新時刻は、アラーム ページの [最終更新日時] 列に表示されます。