edit-icon download-icon

Modify an IP access control policy (ModifyIpControlPolicyItem)

最終更新日: Dec 13, 2018

詳述

IP アクセス制御下のポリシーを修正します。

  • 本関数は API プロバイダを対象としています。
  • ポリシーを追加すると、ポリシーにバインドされているすべての API に対してすぐに有効となります。
  • 本インターフェイスは、ポリシーのすべての内容を変更します。

リクエスト パラメーター

パラメーター 必須 説明
Action String はい 操作インターフェイス名。必須パラメーター。値:ModifyIpControlPolicyItem
IpControlId String はい 一意の IP アクセス制御ポリシーを識別する IP アクセス制御ID
PolicyItemId String はい 指定ポリシーの ID
CidrIp String はい ポリシー内の IP アドレスまたは IP アドレス セグメント。複数の IP アドレスまたは IP アドレス セグメントを入力する場合は、セミコロン(;)で区切る必要があります。ポリシーには、最大 10 の IP アドレスまたは IP アドレス セグメントを含めることができます。
AppId String いいえ ポリシーの制御するアプリケーションの ID。本パラメーターは、アクセス制御タイプがホワイトリスト(IpControlType が許可)の場合にのみ設定できます。
  • 1 回に 1 つのアプリケーション ID しか追加できません。
  • 本パラメーターを空のままにすると、ポリシーは特定のアプリケーション ID を制限しません。
  • 本パラメーターが設定されている場合、ポリシーは IP アドレスとアプリケーション ID の両方を基に API 呼び出しを制御します。
  • 本パラメーターが設定されており、API セキュリティ認証モードが [認証なし] に設定されている場合は、すべての API 呼び出しが制限されます。
  • ポリシーがブラックリスト(IpControlType が拒否)で、本パラメーターが設定されている場合、 API Gateway は本パラメーターを無視し、指定された IP アドレスにのみアクセス制御を適用します。

レスポンス パラメーター

パラメーター 説明
RequestId String 本リクエストの ID。

リクエスト例

  1. https://apigateway.cn-qingdao.aliyuncs.com/?Action=ModifyIpControlPolicyItem
  2. &IpControlId=7ea91319a34d48a09b5c9c871d9768b1
  3. &PolicyItemId=P151617000829241
  4. &CidrIp=113.125.1.101;101.11.1.1
  5. &<Public Request Parameters>

レスポンス例

XML 形式

  1. <CreateSignatureResponse>
  2. <RequestId>CEF72CEB-54B6-4AE8-B225-F876FF7BZ004</RequestId>
  3. </CreateSignatureResponse>

JSON 形式

  1. {
  2. "RequestId": "CEF72CEB-54B6-4AE8-B225-F876FF7BZ004"
  3. }