ECS Bare Metal InstanceとSuper Computing Cluster

最終更新日: Mar 26, 2018

ECS Bare Metal (EBM) Instance は、仮想マシンの柔軟性と物理マシンの性能との、両方の特性を備えた新しいタイプのコンピューティングプロダクトです。EBM Instance は Alibaba Cloud によって完全に独自開発されたプロダクトであり、次世代の仮想化技術をベースにしています。前世代の仮想化テクノロジーと比較して、次世代の仮想化テクノロジーは、通常の仮想クラウドサーバーだけでなく、入れ子の仮想化テクノロジーを完全にサポートすることを基本とする革新的なものです。一般的なクラウドサーバーのリソースの柔軟性を保ちつつ、入れ子の仮想化テクノロジーを採用することで、物理マシンのユーザーエクスペリエンスを維持しました。

Super Computing Clusters (SCC) は、EBM Instance をベースにしています。Remote Direct Memory Access (RDMA) 技術による高速相互接続を利用して、SCC はネットワークパフォーマンスを大幅に改善し、大規模クラスターの加速率を向上させます。すなわち、SCC は EBM Instance の全てのメリットを完備し、高帯域幅で低レイテンシの高品質ネットワークパフォーマンスを提供できます。

利点

EBM Instance

EBM Instance は、技術革新によって顧客価値を実現します。具体的には、EBM Instance には次の利点があります。

  • 専用コンピューティングリソース
    EBM Instance は、クラウドベースの柔軟性を持つコンピューティングプロダクトとして、現代の物理マシンを上回るパフォーマンスと分離独立性を持ち、仮想化によるパフォーマンスオーバーヘッドや機能損失なしに、排他的なコンピューティングリソースを利用可能にします。EBM Instance は、8、16、32 および 96 個の CPU コアと超高周波のクロック周波数をサポートします。たとえば、8 コアの EBM Instance を採用することで、最大 3.7 〜 4.1 GHz の超高周波クロックをサポートし、ゲームおよび金融ビジネスにおいて、類似製品よりも高いパフォーマンスと応答性が得られます。

  • 暗号化コンピューティング
    セキュリティについて言えば、EBM Instance は、物理的なサーバー分離に加えて、インテル® SGX によるチップレベルでのデータ隔離機能をサポートしています。これは、暗号化処理の際に、データが安全で信頼できる環境内にのみ置かれることを保証し、クラウド上の顧客データに対するセキュリティを向上します。このチップレベルのハードウェアセキュリティ保護は、クラウドユーザーのデータに安全地帯を提供し、ユーザーがすべてのデータ暗号化と暗号鍵の保護処理をコントロールできるようにします。

  • Alibaba Cloud の多層化
    EBM Instance は、物理マシンの優良パフォーマンスおよび機能完結性と、クラウドサーバーの利便性およびコストパフォーマンスとを組み合わせたものです。これは、高性能コンピューティングの厳しい要件を満足するのに有効で、新しいハイブリッドクラウドの構築に有用です。仮想マシンと物理マシンの両方から継承される、適応性、柔軟性その他全ての特質により、多層仮想化機能が有効になります。その結果として、オフラインのプライベートクラウドを、シームレスに Alibaba Cloud へ移行することができます。仮想化の入れ子によるパフォーマンスオーバーヘッドを気にする必要はありません。これは、ビジネスをクラウドに移行する新しいアプローチです。

  • 命令セットの異なるプロセッサのサポート
    EBM Instance に使われている仮想化 2.0 技術は、全て Alibaba Cloud によって開発されたものです。ARM その他、命令セットの異なるプロセッサをコストゼロでサポートすることができます。

SCC

また、Alibaba Cloud は、人工知能、機械学習、科学技術計算、データ分析、オーディオ/ビデオ処理など、高性能コンピューティングの要求を満たすために、EBM Instance をベースにした Super Computing Cluster をリリースしました。クラスターでは、ノードは高帯域幅と低レイテンシを特長とする Remote Direct Memory Access (RDMA) ネットワークによって接続され、高性能コンピューティングのアプリケーションが要求する高並列性能が保証されます。一方、RDMA over Convergent Ethernet (RoCE) は、InfiniBand ネットワークに匹敵する接続速度を持ち、より広範なイーサネットベースの応用をサポートします。EBM Instance をベースに構築された SCC と、ECS、GPU サーバーその他の Alibaba クラウドコンピューティングプロダクトとの組み合わせにより、Alibaba Cloud Elastic High Performance Computing (E-HPC) プラットフォームが提供され、超高性能並列処理リソースにより、クラウド上のスーパーコンピューティングを実現します。

特徴

EBM Instance と SCC には次の機能があります。

  • CPU 仕様:

    • EBM Instance: 8 コア、16 コア、32 コアおよび 96 コアと、高速クロックをサポートします。
    • SCC: 64 コアおよび 96 コアと、高速クロックをサポートします。
  • メモリ仕様:

    • EBM Instance: 32 GB 〜 768 GB メモリをサポートします。より良いコンピューティングパフォーマンスを提供するため、CPU とメモリの比率は 1:2 または 1:4 です。
    • SCC: CPU とメモリの比率は 1:3 または 1:4 です。
  • ストレージ仕様: 数分でインスタンスを生成するため、仮想マシンイメージとクラウドディスクからの起動をサポートします。

  • ネットワーク構成:

    • Virtual Private Cloud (VPC) ネットワークをサポートし、ECS、GPU クラウドサーバー、およびその他のクラウドプロダクトとの相互運用性を確保します。物理マシンネットワークに匹敵する性能と安定性を提供します。
    • (SCC のみ) 高速 RoCE ネットワークを介した RDMA 通信をサポートします。
  • イメージ: Alibaba Cloud ECS のイメージをサポートします。したがって、ECS との柔軟な相互運用には、何の問題もありません。

  • セキュリティ設定: 既存のクラウドサーバーの ECS インスタンスと同じセキュリティポリシーと適応性を維持します。

次の表は、EBM Instance または SCC、物理サーバーおよび仮想サーバーを比較しています。

特徴 EBM Instance/SCC 物理サーバー 仮想サーバー
O&M の自動化 数分でのデリバリー 有効 無効 有効
コンピューティング パフォーマンス損失ゼロ 有効 有効 無効
機能損失ゼロ 有効 有効 無効
リソース競合ゼロ 有効 有効 無効
ストレージ ECS クラウドディスクと完全互換 有効 無効 有効
クラウドディスク (システムディスク) からの起動 有効 無効 有効
システムディスクの迅速なリセット 有効 無効 有効
ECS イメージの使用 有効 無効 有効
物理サーバー・仮想サーバー間のコールドマイグレーション 有効 無効 有効
オペレーティングシステムのインストール不要 有効 無効 有効
ローカル RAID を廃止し、クラウドディスク上のデータをより強力データ保護 有効 無効 有効
ネットワーク ECS VPC ネットワーク完全互換 有効 有効 有効
ECS クラシックネットワークとの完全互換 有効 有効 有効
VPC 内の物理サーバクラスター・仮想サーバクラスター間の通信ボトルネックなし 有効 無効 有効
管理 既存の ECS 管理システムと完全互換 有効 無効 有効
仮想サーバーでの VNC その他の機能のユーザーエクスペリエンス一貫性 有効 無効 有効
OOB ネットワークセキュリティ保証 有効 無効 無関係

前記の表では、”有効” はサポートを示し、”無効” は非サポートを示し、”無関係” は利用可能なデータがないか、または適用されないことを示します。

インスタンスタイプファミリー

EBM Instance のタイプファミリーは次の通りです。

  • 汎用 EBM Instance タイプファミリー (ebmg5 および ebmg4 を含む)
  • 高クロック EBM Instance タイプファミリー (ebmhfg5 および ebmhfg4 を含む)
  • コンピューティング EBM Instance タイプファミリー (ebmc4 を含む)

SCC のタイプファミリーには scch5 と sccg5 を含みます。

詳細については、インスタンスタイプファミリーをご参照ください。

課金方法

現在、EBM Instance および SCC インスタンスには、サブスクリプション課金のみが行われます。課金方法の詳細については、ECS の課金方法を参照してください。

関連する操作

コンソールで EBM Instance の作成および SCC インスタンスの作成を実行できます。

詳細については、EBM Instance に関するよくある質問をご参照ください。