edit-icon download-icon

Express Connectの概要

最終更新日: Mar 13, 2018

Express Connect は、2つの VPC 間、および VPC とオンプレミス IDC 間のプライベートネットワークチャネルを作成し、ネットワークトポロジの柔軟性とネットワーク間通信の品質とセキュリティを強化します。Express Connect は、パブリック・ネットワークで一般的に発生する不安定なネットワーク品質を回避し、データ漏洩を防止します。

  • 2 つの VPC 間のイントラネット通信

    Express Connect は、同じ地域または異なる地域の 2 つ の VPC 間で、同じアカウントまたは異なるアカウントの下でイントラネット通信をサポートします。

    Alibaba Cloud は各 VPC の VRouter に Route interface を作成します。次に、2 つのインタフェースと独自のバックボーン伝送ネットワークを使用して Express Connect を構築し、2 つの VPC 間の安全で信頼性が高く便利で高速な通信を容易に実現します。

  • 社内 IDC と VPC 間のイントラネット通信

    物理層の Physical connection を介して VPC にオンプレミス IDC を接続し、Virtual border routerRouter interface を使用して、オンプレミス IDC を VPC に接続します。

論理的なアーキテクチャ

ソフトウェア定義ネットワーク(SDN)アーキテクチャの 3 層オーバーレイおよびスイッチ仮想化技術に基づいて、顧客の物理専用回線インターフェイスが分離され、仮想境界ルータ(VBR)に抽象化されます。 Alibaba Cloud はトンネリング技術を使用して顧客のパケットを VSwitch にカプセル化し、トンネルカプセル化を専用回線に適用し、パケットをターゲット VPC ルータに送信します。 その後、データは VPC に送信されます。

Logical Architecture

パブリックネットワークと ExpressConnect の比較

Alibaba Cloud では、各 VPC は独立したネットワーク環境です。2 つの VPC 間の通信と、VPC とオンプレミス IDC 間の通信は、異なるネットワークによって完了されます。

次の表に示すように、パブリックネットワークを使用することによる通信品質、コスト、およびセキュリティは、 Express Connect を使用する方法に比べて劣ります。

比較 インターネット接続 ExpressConnect
通信の品質と可用性 国をまたぐ長距離のインターネット通信は、さまざまな要因によって伝送遅延の安定性や低いパケットロスの維持が困難です。 Alibaba Cloud の高品質インフラストラクチャでは、リンク品質と可用性が強化されています。
遅延変動 ≤ 20%
パケット成功率 ≥ 99.8%
可用性 ≥ 99.95%
パケット損失率 < 0.2%
コスト インターネット接続を使用すると、トラフィックの料金がかかります。 Alibaba Cloud が提供する帯域幅で必要に応じて手ごろな価格で仮想ネットワークを購入できます。
セキュリティ インターネット接続では、様々な通信が混在し、通信データが他人によってモニターされたり盗まれたりするおそれがあります。 ExpressConnect では異なるアカウントの通信リンクを分離することで、セキュリティが強化されています。