edit-icon download-icon

Unbind signature keys and APIs

最終更新日: Dec 13, 2018

詳述

API とバックエンド署名鍵との間のバインド関係を削除します。

  • 本関数は API を有効化するユーザーを対象としています。
  • 本インターフェイスは、API とバックエンドの署名鍵の間のバインド関係を削除するときに使用します。最大 100 の API をバインド解除できます。
  • バインド解除操作は即座に有効になります。その後、 API Gateway からバックエンド サービスに送信されたリクエストには、署名文字列は含まれません。バックエンド サービスの確認を取り消す必要があります。

リクエスト パラメーター

名前 必須 説明
Action String はい 操作インターフェイス名。必須のパラメーター。値は、RemoveSignatureApis
SignatureId String はい バインド解除する署名鍵の ID
GroupId String はい バインド解除する API の属する API のグループ ID
ApiIds String いいえ アンバインドする API の ID。
  • 本パラメーターを入力しないと、API グループの指定ステージにあるすべての APIがバインド解除されます。
  • 照会する API の ID。複数の API ID を入力する場合は、カンマ(,)で区切る必要があります。最大 100 の API ID を入力できます。
StageName String はい API をバインド解除するステージ名。
  • RELEASE:オンライン
  • TEST:テスト

レスポンス パラメーター

名前 説明
RequestId String 本リクエストの ID

リクエスト例

  1. https://apigateway.cn-qingdao.aliyuncs.com/?Action=RemoveSignatureApis
  2. &SignatureId=dd05f1c54d6749eda95f9fa6d491449a
  3. &GroupId=0009db9c828549768a200320714b8930
  4. &StageName=test
  5. &<Public request parameters>

レスポンス例

XML 形式

  1. <RemoveSignatureApisResponse>
  2. <RequestId>CEF72CEB-54B6-4AE8-B225-F876FF7BZ004</RequestId>
  3. </RemoveSignatureApisResponse>

JSON 形式

  1. {
  2. "RequestId": "CEF72CEB-54B6-4AE8-B225-F876FF7BZ004"
  3. }