アプリケーションシナリオ

Alibaba Cloud Cloud Monitor ダッシュボードは、カスタマイズ 可能なページで 一元的に複数のプロダクトやインスタンスからのデータをモニターできます。

ダッシュボードの表示

各クラウドプロダクトのリソース利用状況を 対応したダッシュボードで迅速に表示できます。

  • Cloud Monitor はデフォルトで ECS グローバルダッシュボードと ECS モニタリングデータの一部を表示します。
  • 他のクラウドプロダクトのモニタリングデータを必要に応じて追加できます。

手順

  1. Cloud Monitor コンソールにログインします。
  2. 左のナビゲーションウインドウで [ダッシュボード] を選択し、[カスタムダッシュボード] をクリックします。 ダッシュボードページが表示されます。
  3. [ダッシュボード] ドロップダウンリストの中からダッシュボードを選択します。 別のダッシュボードを選択してダッシュボードビューを切り替えることができます。

ダッシュボードの作成

ダッシュボードを作成し、表示をカスタマイズして、複雑なサービスシナリオにおける特定の要件を満たすことができます。

手順

  1. Cloud Monitor コンソールにログインします。
  2. 左のナビゲーションウインドウで [ダッシュボード] を選択し、[カスタムダッシュボード] をクリックします。 ダッシュボードページが表示されます。
  3. ページの右上隅にある [ダッシュボードの作成] をクリックします。

  4. ダッシュボード名を入力し、 [作成] をクリックします。

  5. 表示されたページにて必要に応じてグラフの追加をします。

モニタリンググラフの追加

主要なクラウドプロダクトの測定値とサービスの測定値をダッシュボードに追加できます。

アプリケーションに複数のクラウドプロダクトを使用している場合は、 グラフを追加してクラウドプロダクトの測定値を同じダッシュボードに追加することで、グローバルなクラウドプロダクトのモニタリングデータを表示できます。

Cloud Monitor API を使用してサービスモニタリングデータを報告するときに、モニタリングデータを表示するためのグラフを追加できます。

手順

詳細は、「グラフの追加」をご参照ください。

ダッシュボードの削除

  • ダッシュボードを削除すると、それに追加されているすべてのグラフが削除されます。
  • 削除したモニタリングデータは復元できません。
  • 必要な場合を除いてダッシュボードを削除しないことを推奨します。

手順

  1. Cloud Monitor コンソールにログインします。
  2. 左のナビゲーションウインドウで [ダッシュボード] を選択し、 [カスタムダッシュボード] をクリックします。 ダッシュボードページが表示されます。
  3. ページの右上隅にある [ダッシュボードの削除] をクリックします。

ダッシュボードの変更

  1. Cloud Monitor コンソールにログインします。
  2. 左のナビゲーションウインドウで [ダッシュボード] を選択し、 [カスタムダッシュボード] をクリックします。 ダッシュボードページが表示されます。
  3. [編集] ボタンが表示されるまでダッシュボードの上にポインタを置きます。 [編集] をクリックして新規ダッシュボード名を入力し、[OK] をクリックします。