VPCは、Alibaba Cloudに設置されたプライベートネットワークです。 VPCはAlibaba Cloudの他の仮想ネットワークと論理的に分離されています。

VPCはAlibaba Cloud でお客様専用のプライベートネットワークです。 IPアドレス範囲の指定、ルートテーブルとネットワークゲートウェイの設定など、VPCを完全に制御できます。 お客様ご自身のVPCで、ECS、RDS、SLBなどのAlibaba Cloudリソースを使用することができます。

さらに、VPCを他のVPCやローカルネットワークに接続してオンデマンドネットワーク環境を構築することで、 アプリケーションをAlibaba Cloudにスムーズに移行できるようになります。



コンポーネント

各VPCは、プライベートCIDRブロック、VRouter、及びVSwitchで構成されます。
  • CIDRブロック

    VPCやVSwitchを作成する場合は、プライベートIPアドレス範囲をCIDR(Classless Inter-Domain Routing)ブロックの形式で指定する必要があります。 詳細はClassless Inter-Domain Routingを参考してください。

    次に表示されるいずれかのスタンダードCIDRブロックやそのサブネットを参考してVPCのIPアドレス範囲を設定してください。 詳細は次を参照してくださいネットワーク環境の設計

    スタンダードCIDRブロックのサブネットを使用するには、CreateVPC APIを使用してVPCを作成してください。
    CIDRブロック 利用可能なプライベートIPの数(システム予約済みIPは含まれていません)
    192.168.0.0/16 65,532
    172.16.0.0/12 1,048,572
    10.0.0.0/8 16,777,212
  • VRouter

    VRouterはVPCのハブです。 VPCの重要な構成要素として、ハブとしてVPC内の各VSwitchを接続でき、ゲートウェイとしてもVPCを他のネットワークに接続することもできます。 VPCを作成すると、VRouterはAlibaba Cloudにより自動的に作成されます。 VRouterはルートテーブルとデフォルトで関連付けられます。 詳細は次を参照してくださいルーティング

  • VSwitch

    VSwitchは、VPCの基本的なネットワークデバイスであり、様々なクラウド製品インスタンスに接続するために使用されます。 VPCを作成後、VSwitchを作成してさらに仮想プライベートネットワークを一つ、或いは複数のサブネットにセグメントすることができます。 VPC内の各VSwitchは、互いにデフォルトで接続しています。 サービス向上のために、異なるゾーンの異なる VSwitchに異なるアプリケーションを導入することができます。 詳細は次を参照してくださいVSwitchの管理