edit-icon download-icon

API 呼び出し

最終更新日: Aug 28, 2018

API Gateway を使用して、その他の Alibaba Cloud ユーザーまたはサードパーティのサービスプロバイダが提供している API サービスを呼び出すことができます。 API Gateway は、一連の管理サービスおよびサポートを提供します。

呼び出し例

API Gateway が提供する SDK に基づいて、API を呼び出すためのコードを記述することができます。 HTTP リクエストを編集して API を呼び出すこともできます。 API のリクエスト構造は次のとおりです。

//ドメイン名は、a13db7999e494a90819cce500130034d.com とします。

//パスは、/web/cloudapi/mapping/service とします。

//クエリの内容は、a=name, b=12 とします。

//リクエストの URL は次のとおりとなります。

  1. http://a13db7999e494a90819cce500130034d.com/web/cloudapi/mapping/service?a=name&b=12

//リクエスト メソッド。

  1. POST HttpMethod: POST

//ヘッダーには、署名情報と特定のパタメーターを含める必要があります。

//暗号化された署名の計算や受け渡し方法の詳細は、ポータルとプロトコルを参照。

  1. X-Ca-Version: 1 // API version
  2. X-Ca-Signature-Headers: X-Ca-Version,X-Ca-Key,X-Ca-Stage,X-Ca-Timestamp // Headers involved in signature calculation
  3. X-Ca-Key: 60028305 //AppKey
  4. X-Ca-Stage: test //Stage
  5. X-Ca-Timestamp: 1456905123049 //Time stamp
  6. X-Ca-Signature: UAaH/qteir4G9UK4YR+NWdyq+c1rjl0PvtO/C1Qo68U= // Signature

//標準的 HTTP ヘッダー。

  1. Host: a13db7999e494a90819cce500130034d.com //Service address
  2. Date: Wed 02 Mar 2016 07:52:02 GMT
  3. User-Agent: Apache-HttpClient/4.1.2 (java 1.6)
  4. Content-Type: application/x-www-form-urlencoded; charset=utf-8

//Body の中身。

  1. Amount=11&InstanceId=ClientInstanceId&InstanceName=ClientInstanceName

API リクエストは、上記の内容と指定された API のパラメーターから成ります。 API プロバイダにより提供する API を呼び出す場合、APIドキュメントと詳細(サービスアドレスやパスなど)を取得する必要があります。AppKey は、作成されたアプリの鍵であり、身元確認に使用されます。 AppSecret は署名の暗号化とサーバ側で署名の検証に使用されます。アプリは、API を呼び出すための ID です。 詳細は、後続のコンテンツをご参照ください。