edit-icon download-icon

UpdatePipeline

最終更新日: Oct 31, 2018

説明

UpdatePipeline API は、MPS キューを更新します。名前および通知設定を変更し、MPS キューのステータスを変更します。

リクエスト パラメーター

パラメーター タイプ 必須 説明
Action String はい 操作 API、システム必須パラメーター。パラメーターの値は UpdatePipeline にします。
PipelineId String はい MPS キュー ID。
Name String はい MPS キューの名前(最大 128 字)。
State String はい MPS キューのステータス。オプションには、Active および Paused があります。
- Active: MPS キュー内のタスクは、MPS によってスケジューリングされ、トランスコードが実行されます。
- Paused: MPS キューは一時停止されます。 MPS キュー内のタスクは、MPS によってスケジューリングおよびトランスコードされません。MPS キュー内のタスクはすべて Submitted ステータスです。処理中のトランスコードタスクは一時停止されません。
NotifyConfig String いいえ Message Server の設定。たとえば、{"Topic":"mts-topic-1"}
Role String いいえ ロール

応答パラメーター

名前 タイプ 説明
Pipeline String MPS キュー

リクエスト例

  1. http://mts.cn-hangzhou.aliyuncs.com/?PipelineId=5efb0fa33836432e9488ed56eb0075c8&Name=example-watermark&State=Paused&Action=UpdatePipeline&NotifyConfig=%7b&quot%3btopic&quot%3b%3a&quot%3bmts-topic-1&quot%3b%2c+&quot%3brole&quot%3b%3a&quot%3brole1&quot%3b%7d<Publib parameter>

応答例

XML 形式

  1. <UpdatePipelineResponse>
  2. <RequestId>25818875-5F78-4A13-BEF6-D7393642CA58</RequestId>
  3. <Pipeline>
  4. <Id>31fa3c9ca8134f9cec2b4b0b0f787830</Id>
  5. <Name>qupai-pipeline</Name>
  6. <State>Active</State>
  7. <Speed>Standard</Speed>
  8. <NotifyConfig>
  9. <Topic>mts-topic-1</Topic>
  10. </NotifyConfig>
  11. <Role>AliyunMTSDefaultRole</Role>
  12. </Pipeline>
  13. </UpdatePipelineResponse>

JSON 形式

  1. {
  2. "RequestId":"25818875-5F78-4A13-BEF6-D7393642CA58",
  3. "Pipeline":{
  4. "Id":"31fa3c9ca8134f9cec2b4b0b0f787830",
  5. "Name":"qupai-pipeline",
  6. "State":"Active",
  7. "Speed":"Standard",
  8. "NotifyConfig":{
  9. "Topic":"mts-topic-1"
  10. },
  11. "Role":"AliyunMTSDefaultRole"
  12. }
  13. }