リソースオーケストレーションの概要

最終更新日: Sep 29, 2017

Alibaba Cloud Resource Orchestration Service(ROS)は、Alibaba Cloud ユーザーがクラウドコンピューティングのリソース管理を簡素化し、O&M を自動化するのに役立つサービスです。テンプレートファイルをコンパイルするには、ROS 用に定義されたテンプレートルールに従う必要があります。テンプレートは、クラウドコンピューティングリソースの集まり、リソース間の依存関係、リソース構成の詳細などを定義します。オーケストレーションエンジンを使用すると、ROS は、自動展開、運用、および保守のためにすべてのリソースを自動的に作成および構成できます。オーケストレーションテンプレートは、編集可能なテキストファイルです。SVN や Git などのツールを使ってテンプレートのバージョンを管理することができます。これにより、インフラストラクチャのバージョンの管理が可能になります。API、SDK、およびその他の方法を使用して IAC(Infrastructure as Code)を有効にして、ROS のオーケストレーション機能を独自のアプリケーションに統合することもできます。

オーケストレーションテンプレートは、リソースとアプリケーションの標準配信も提供します。テンプレートを使用して、クラウドリソースとアプリケーションを含む統合されたシステムとソリューションを提供できます。ISV はこのような配信機能を利用して、Alibaba Cloud リソースを独自のソフトウェアシステムと容易に統合して一貫した配信を実現します。

ROS はリソーススタックなどの論理的なコレクションに依存して、クラウドリソースを集中管理します。したがって、クラウドリソースは、リソースグループ内で作成、削除、複製、その他の処理を行うことができます。DevOps プラクティスでは、開発、テスト、および運用環境を簡単に複製でき、アプリケーションの全体的な移行とスケーリングを簡素化できます。

ROS