edit-icon download-icon

リソースオーケストレーションの概要

最終更新日: Mar 13, 2018

Alibaba Cloud Resource Orchestration Service (ROS)は、Alibaba Cloud ユーザーがクラウドコンピューティングのリソース管理を簡素化し、O&M を自動化するのに役立つサービスです。リソーススタックテンプレートを最初にコンパイルします。テンプレートでは、必要なクラウドリソース、リソース間の依存関係、およびリソース構成を定義します。オーケストレーションエンジンを使用すると、ROS は、テンプレートに応じて、自動展開、運用、保守のためのすべてのリソースを自動的に作成および構成できます。オーケストレーションテンプレートは、JSON 形式のテキストファイルです。このファイルは、いつでも読んだり編集したりすることができます。JSON で直接テンプレートをコンパイルすることも、ROS コンソールでビジュアルエディタを使用して、より視覚的にテンプレートをコンパイルすることもできます。SVN や Git などのツールを使ってテンプレートのバージョンを制御することができます。API、SDK、およびその他の方法を使用して IAC(Infrastructure as Code)を有効にして、ROS のオーケストレーション機能を独自のアプリケーションに統合することもできます。

リソースオーケストレーションテンプレートは、リソースとアプリケーションの標準的な配信方法も提供します。テンプレートを使用して、クラウドリソースとアプリケーションを含む統合されたシステムとソリューションを提供できます。独立系ソフトウェアベンダ(ISV)は、このような配信方法を使用して、Alibaba Cloud リソースを独自のソフトウェアシステムと簡単に統合して一貫した配信を実現できます。

ROS はクラウドリソースをグループ単位で管理します。リソースのグループはリソーススタックです。したがって、グループ内でクラウドリソースを作成、削除、変更、クローン作成することができます。DevOps のプラクティスでは、開発、テスト、および実行環境を簡単に複製でき、アプリケーションの全体的な移行とスケーリングを簡素化できます。

ROS